メタバリアS 効果

メタバリアSが一番良い?メタバリアシリーズの効果の違いをまとめてみた!

 

 

 

Wの機能性表示商品として人気を博しているのがメタバリアシリーズです。

 

メタバリアシリーズにはメタバリアsとメタバリアプレミアムs(メタバリアプレミアムとは違います)があり、メタバリアスリムなんかもよく知られていますよね。

 

メタバリアsはメタバリアスリムがリニューアルされた商品になります!


 

 

【メタバリアスリムがメタバリアSに!】メタバリアシリーズの効果の違いって?

 

 

 

メタバリアスリムとメタバリアSはどちらも値段や飲む量は同じで、配合されている成分についてもほとんど同じですが、違いはサラシノールの配合量です。

 

メタバリアスリムが0.8mgでメタバリアsが1mgです。0.2mgの差ですが長く続けて使うことで効果の違いを感じることができるかなと思いますよ。

 

どちらも、もちろん糖の吸収を抑制して内臓脂肪の減少や腸を整える作用がある成分がしっかりと配合されています。

 

 

 

メタバリアシリーズは糖の吸収を抑える商品です。

 

メタバリアsはサラシア由来のサラシノールの機能性により食事から摂取した糖の吸収を抑えることができるんですね。

 

食べ物に含まれている糖は小腸の酵素により分解され体内へと吸収されていき、サラシノールにより酵素の分解を抑えて糖が吸収されないようにアプローチします。

 

 

 

サラシノールというのはそもそも何かというとインドや東南アジアの亜熱帯地域に分布しているサラシアと呼ばれる植物に含まれる成分で、サラシアは5000年も前から健康を維持するために使われています。

 

小腸で吸収されなかった糖は大腸のビフィズス菌を増やすことができ、善玉菌のビフィズス菌が増えることで腸内環境を整えてくれるんです。

 

 

 

メタバリアsは機能性表示食品

 

 

 

機能性表示食品とは特定の保健の目的が期待できる食品の機能性を表示できる商品で、安全性の確保が前提となり化学的な根拠に基づいた機能性が表示されているので注目を集めています。

 

ユーザーが誤った利用をしないように適正な表示による情報提供を行っているんですね。

 

 

 

メタバリアスリムプレミアム

 

 

 

メタバリアスリムプレミアムは天然成分のサラシアに加えて海藻ポリフェノールが含まれており、海藻ポリフェノールは脂質の分解酵素であるリパーゼの阻害能が高いことで知られます。

 

北欧やカナダで採れる海藻から抽出されたポリフェノールを使用していますが、この海藻は食用の他に美容素材にも使われています。

 

質の良い海藻ポリフェノールが脂が気のなる人の健康生活を強力にサポートします。

 

 

 

また、メタバリアスリムプレミアムには燃焼系成分も配合されていて、時間差で働く燃焼成分が、燃焼パワーを長続きさせます。

 

他にはレタス3個分の水溶性食物繊維や赤ワインポリフェノール、カテキンを配合、健康のために役立つ必須微量ミネラルのクロム酵母も豊富に含まれています。

 

 

 

まとめ

 

 

 

このように様々な違いがあるのですが、炭水化物が大好きで食後の血糖値が気になっていた私はメタバリアSを選びました。

 

お試しの値段も540円と安いので迷っている方はまずメタバリアSから試してみるといいですよ。

 

 

page top